臨床研究

岡山大学生命倫理審査委員会の承認を得て実施しております。

2017

  • メラノーマ組織および末梢血の癌遺伝子変異解析
    山﨑 修、加持達弥、岩月啓氏、藤井一恭
    (臨床研究1946変更)
  • 本邦における外陰膣悪性黒色腫についての調査研究
    加持達弥、山﨑 修、岩月啓氏
    (研1703-028)
  • 免疫チェックポイント阻害薬投与による耐糖能異常および甲状腺機能異常発症関連因子の検討
    和田 淳、四方賢一、江口 潤、中司敦子、利根淳仁、宮本 聡、勅使川原早苗、樋口千草、渡邉真由、岩月啓氏、山﨑 修、田端雅弘、大橋圭明、久保寿夫
    (研1704-009)
  • 血清中抗腫瘍抗体と皮膚悪性腫瘍患者の予後との関連についての検討
    山﨑 修、加持達弥、加藤博也、高木章乃夫
    (研1706-037)
  • 皮膚悪性黒色腫の臨床統計調査  
    山﨑 修、加持達弥 
    (研1709-001)
  • 日本国内の悪性黒色腫におけるニボルマブ治療後のイピリムマブ逐次治療の臨床研究:多施設後ろ向き観察研究(CA209-9DA)
    山﨑 修、加持達弥、岩月啓氏 
    (研1709-016)

2015

  • 皮膚悪性腫瘍に対するセンチネルリンパ節生検の意義について    
    大塚正樹、山﨑 修、加持達弥、岩月啓氏    
    (疫学研究1061)
  • 皮膚悪性黒色腫における血中5S-C-D値有用性の検討    
    梅村啓史、岩月啓氏、山﨑 修、加持達弥    
    (研1509-018)

2014

  • メラノーマ組織および末梢血の癌遺伝子変異解析    
    高田 実、山﨑 修、大塚正樹、加持達弥、岩月啓氏、藤井一恭    
    (臨床研究1946変更)→(臨床研究2139)
  • 抗ヒトPD-1モノクローナル抗体の投与を受けた悪性黒色腫患者における末梢血リンパ球の免疫機能解析    
    岩月啓氏、鵜殿平一郎、濱田利久、大塚正樹、加持達弥、榮川伸吾、一柳朋子、山﨑千尋、渡邊元嗣    
    (臨床研究2136)

2013

  • 悪性黒色腫におけるFDG-PET/CTの有用性の検討    
    山﨑 修、大塚正樹、加持達弥、岩月啓氏    
    (疫学研究833)

2011

  • メラノーマ患者のセンチネルリンパ節および末梢血におけるがん幹細胞の同定    
    高田 実、山﨑 修、大塚正樹、鈴木規弘、岩月啓氏    
    (臨床研究1279)